Body Training japan

Banner Image 1
Banner Image

 第5巻で取り上げるテーマは「肩」です!肩は人体の中で最も関節可動域が広く、多様な動きを持った部位です。それだけに構造も複雑で、なかなか狙ってトレーニングするのが難しい部位でもあります。また、間違ったフォームでトレーニングすると怪我をしやすいという問題もあります。

 しかし、正しくトレーニングすれば体のアウトラインは大きく向上しますし、女性でも少し肩のボリュームがあった方がスタイルがよく見えたりと、見た目に大きく変化をもたらす部位です。また、正しく肩の筋肉を鍛えていると、背中や胸などのトレーニングの時に肩を怪我しにくくなります。是非、今回で肩のトレーニングをしっかりとマスターしていきましょう。

 とはいえ、肩は大変複雑な部位なので、今回はショルダープレスなどはあえて外しました。主にラタラルヘッド(肩の横側)の筋肉を重点的に鍛えていく事で、肩のトレーニングで最も重要な「対角線の軸」を学んでいきます。そのために、今回新たに「ひねり運動」というプレトレーニングを行います。

 個別の種目としては、今回は
  ・サイドレイズ
  ・アップライトロー
  ・肩の事前運動としてリストローラー、チューブプッシュ&プル
を学んでいきます。特にひねり運動とクロスレッグサイドレイズのコンビネーションは中臀筋を使った対角線軸を覚えるのには最適ですので、必ず肩のトレーニングが充実してくると思います。

 それでは、一緒に学んでいきましょう!

【収録内容】

Chapter1:そもそも肩の筋肉とは?
 ◆肩の筋肉の動き・機能
 ◆【復習】グリップのためのプレトレーニング
 ◆【復習】姿勢のためのプレトレーニング ネコ
 ◆【復習】逆ネコについて
 ◆新種目「ひねり運動」で対角線の軸を意識!

Chapter2:サイドレイズ
 ◆ニーリングポジション
 ◆ニーリングサイドレイズ
 ◆ダンベルを持ったニーリングサイドレイズ
 ◆クロスレッグサイドレイズ
 ◆スタンディングサイドレイズ
 ◆シーテッドサイドレイズ

Chapter3:アップライトローイング
 ◆アップライトローイング
 ◆ケーブルアップライトローイング
 ◆グリップバリエーション Vグリップ
 ◆グリップバリエーション トライセップスロープ
 ◆グリップバリエーション ストラップ

Chapter4:肩に有効な事前運動
 ◆リストローラー
 ◆チューブ プッシュ&プル

 

Banner Image

 

トレーニング道場 第5巻
DVD収録時間:約50分
解説ブックレット:28ページ

アマゾンの商品ページへ飛ぶ

Copyright

ページ上部へ戻る
トップページへ戻る