Body Training japan

Banner Image 1
Banner Image

 第4巻で取り上げるテーマは「背中」です!背中の筋肉は種類も多く、サイズも大きいので大変力が強い筋肉です。正しくトレーニングしていけば見た目も大きく変わり、扱う重量もぐんぐん伸びていくので、トレーニングの醍醐味を味わえる素晴らしいボディーパートです。

 しかし一方で、腹圧を正しく使い、体幹部を安定させないと腰を痛める原因にもなりかねません。そこで今回も、しつこい用ですが
これまでの復習としてネコ・逆ネコのプレトレーニングをおこないます。今回は特にネコ・逆ネコのお腹の使い方が重要なので、しっかりと復習して下さい。

 また、個々の種目に入る前に正しい「前傾姿勢」と前傾姿勢の作り方にもフォーカスしました。背中のトレーニングは多かれ少なかれ前傾姿勢を取ることが多いので、正しく前傾姿勢を作ることで怪我無くトレーニングを進めていきましょう。

 個別の種目としては、今回は
  ・ベントオーバーローイング
  ・エンドオブバーローイング
  ・アイソレーションローイング
とローイング系の種目を固めてみました。特にエンドオブバーローイングと、その発展系の私オリジナル「レードルローイング」は、前傾姿勢と重心移動を習得するには大変良い種目です。是非、取り組んで見て下さい。

 それでは、一緒に学んでいきましょう!

【収録内容】

Chapter1:そもそも背中の筋肉とは?
 ◆背中の筋肉の動き・機能
 ◆【復習】グリップのためのプレトレーニング
 ◆【復習】姿勢のためのプレトレーニング ネコ
 ◆【復習】逆ネコについて
 ◆背中のトレーニングの基礎、前傾姿勢を作る
 ◆前傾姿勢を作るためのストレッチ

Chapter2:ベントオーバーローイング
 ◆ベントオーバーローイング(オーバーグリップ)
 ◆ベントオーバーローイング(アンダーグリップ)

Chapter3:エンドオブバーローイング
 ◆エンドオブバーローイング
 ◆ジャパニーズ・レードルローイング
 ◆レードルローイングジム

Chapter4:アイソレーションローイング
 ◆アイソレーションローイング
 ◆アイソレーションローイングのバリエーション

 

Banner Image

 

トレーニング道場 第4巻
DVD収録時間:約50分
解説ブックレット:28ページ

アマゾンの商品ページへ飛ぶ

Copyright

ページ上部へ戻る
トップページへ戻る