Body Training japan

Banner Image
Banner Image
Banner Image
Banner Image
Banner Image

秋山千香子 プロフィール

1972年12月15日生まれ
2005年よりフィトネスとしてボクシンクを始める。
2007年より自己流でウエイトトレ-ニングを開始
2009年大会出場を進められるが乳癌再発のため断念。
 同年5月渡辺実と出会い本格的トレ-ニングを開始する。
 同年11月右乳房全摘出手術を行う。
2010年2月よりトレ-ニングを徐々に再開する。
 同年7月ジャパンオープンボディビル選手権にて 大会デビュー。
2012年、日本ボディビル選手権入賞後引退。

大会成績

2010年
ジャパンオープンボディビル選手8位。
東日本ボディビル選手権5位。

2011年
日本クラス別ボディビル選手権3位。
東京クラス別優勝。
ジャパンオープンボディビル選手権9位。
東京ボディビル選手権4位
日本ボディビル選手予選落ち。

2012年
ジャパンオープンボディビル選手権5位
東京ボディビル選手2位
日本クラス別優勝
日本ボディビル選手決勝進出
この年をもって競技を引退
※現役を退いた 今も トレーニングは続行

渡辺実による見所解説

Disc1 本編
Disc1では、Day1で背中、Day2で胸・二頭筋のトレーニングを行っています。背中のトレーニングは指導者である私も力を入れている部分でもあり、充実した内容になっています。特に、マシンのカスタマイズ、や予備運動などは参考になると思います。胸のトレーニングは、大胸筋を切っている事もあり、動きが悪くなりやすくなる部位です。いかにバランスを崩さないようにトレーニングするかに留意しています。二頭筋のトレーニングでは、体幹を使ってダイナミックに行う種目と、丁寧に行う種目をうまくミックスして行っています。

Disc2 本編
Disc2では、Day3で肩と三頭筋を、Day4で脚のトレーニングを行っています。肩のトレーニングは、私の現役時代の失敗を踏まえて、一番改善が進んでいる部分です。プレスに頼らないレイズ中心の構成から、皆さん何かを盗んで下さい。三頭筋のトレーニングは目新しい物はありませんが、肘にストレスが掛からないような工夫をしています。脚のトレーニングは、レッグエクステンション・カールを補助種目としてでは無くメイン種目として捉えています。見ていて苦しくなるようなハードな内容に構成してあります!

Disc2 ポージング練習 at SUDO'S GYM
秋山千香子はデビュー戦の2010年ジャパンオープン前日と、2012年同大会の前日にSUDO'S GYMを訪れ、須藤孝三氏にポージングの教えを請い、魂と肉体の調和を学んだ。これはその時の貴重な映像。/p>

Disc3 スペシャル特典 THE SOUL FIGHTER復刻版
この映像は、1997年の私、渡辺実の最後の試合の前後に取られたものです。麗乃命発売にあたり、DVD版として復刻させてしまいました。トレーニングシーンは、この時は最先端のつもりでやっておりますが、今見ると改善しなきゃいけないかな、という部分と、もうすでにかなり改善されている部分もあります。古い映像ですので、内容に関してはあんまり真に受けないで見てくださいね。最新のノウハウは、麗乃命やトレーニング道場の方を見て下さい!また、毒舌副音声版として、今の私がこの映像を見て暴言を連発しているバージョンも収録してあります。そちらは覚悟して、楽しんで見て下さい!NPCの映像は、テレビ局が保存していたもので、今回初めて公開します。私がどのように戦ったか、ご覧頂ければと思います。

アマゾンの商品ページへ飛ぶ

 

Banner Image

 

Format: DVD
Run Time: 160min
Language: Japanese
Number of discs: 3
Price: 4,980円

 

Copyright

ページ上部へ戻る
トップページへ戻る